2018年3月5日

スタンピングに使えるポリッシュ(白・黒ベースの発色テスト)


スタンピングネイル(ネイルスタンプ)に使えるポリッシュについて少しだけですが以前に何度かご紹介しました。
スタンピング専用でなくても以下の条件であれば「普通のポリッシュ」でも使えるものが結構あります。
  •     一度塗りでもそこそこ発色するポリッシュ。
  •     メタリック系のポリッシュ

スタンピング専用ポリッシュと通常のポリッシュとの大きな違いは「黒(暗いor濃い)ベース上の発色です。
メタリック系のポリッシュは黒ベースでも発色が良いのですが、クリームカラーは黒ベースでの発色がかなり弱くなってしまいます。




クリームカラーの発色


「スタンピング専用ポリッシュ(Moyou London)」と似た色の「普通のポリッシュ」2種類で比較してみました。
(左:Moyou London / 右:3コインズ, pa)


1つ目は「Moyou London:Sage Smoke」と「3コインズのネオンブルー」。
(左:Moyou London / 右:3コインズ)

写真左のMoyouは「専用ポリッシュ」だけあって白と黒のどちらでも発色は文句なしです。
写真右の3コインズはボトルの見た目より中身は水っぽく薄め。爪に塗る場合は塗りやすいし2度塗りで大丈夫な程度の発色は悪くないポリッシュですが、黒いベースの上にスタンピングすると柄がうっすらとしか見えません。



2つ目は「Moyou London:Cancun Coral」と「pa A160」

写真左のMoyouは「専用ポリッシュ」のため黒の上でも発色していますが、先ほどの「Sage Smoke」より発色は弱い感じ。
写真右の「pa A160」は通常のポリッシュの中では発色が良いタイプです。黒の上でも柄がわかる程度には発色していますが、本来のオレンジ色にはなりませんでした。


クリームカラーに関しては「スタンピング専用ポリッシュ」の方がベースカラーを選ばず使えるので便利です。

「通常のポリッシュ」は白っぽいベースであれば結構使えます。特に「一度塗りでも発色の良い」ポリッシュがおすすめ。

これまでご紹介したポリッシュです
( pa, canmake, OPI Infinite Shine に発色の良いものが多かった)

参考:
2016/04/30 スタンピングに使えるポリッシュ-1 (pa, canmake)
2016/05/02 スタンピングに使えるポリッシュ-2 (OPI)





メタリック系のポリッシュ


メタリック系のポリッシュは「通常のポリッシュ」で黒ベースの上でも綺麗に発色します。
写真左から
・AT濃密グラマラスネイルエナメル 01
・TMメタルカラーネイル(シルバー、ピンク、ブルー)
・ネイルホリック(BL904、SV001)

手持ちのメタリック系カラーを並べてみました。ここに挙げたものに限らずメタリック系は黒でも発色が良いものが多くおすすめです。


※TMメタルカラーは旧タイプです。
この色薄いグリーンだと思っていましたがボトルには「ブルー」と書いてありました。

※シルバー2色の違い
TMメタルカラーより「AT濃密 グラマラスネイルエナメル」の方が粒子が粗めでキラキラしています。
(左:AT濃密 右:TMメタルカラー)
参考:
2016/06/25 スタンピングに使えるポリッシュ-3(ネイルホリック)





比較動画


(ひたすらスタンピングしているだけの動画です。)





まとめ




白ベース
黒ベース
通常のポリッシュ (クリーム系)

※発色が良いものは
使える


×
※本来の色が
出ない

(メタリック系)





スタンピング専用
ポリッシュ
-







「通常のポリッシュ」はメタリック系の色であれば白・黒ベースともに発色が良いので専用ポリッシュでなくてもOK。
黒っぽいベースの上にクリームカラーをスタンピングしたい場合は「専用ポリッシュ」がおすすめです。








↓今回使用したプレートとスタンパー↓


Pro XL(プロXL)14 / スタンプネイル用イメージプレート / スタンピングセルフネイル

スタンプネイル用NEW レクタングラスタンプ