2016年4月24日

スタンピングプレートとスタンピングネイルに必要なもの



 このネイルの詳細はこちら(Shimacha2012 Nails)


スタンピングネイル(スタンプネイル)に興味がある方向けに、日本国内で購入できるショップの情報と必要なものを紹介します。



1. 国内で購入可能なスタンピングプレート


日本に代理店があるブランドは「Moyou London」と「Konad」。個人的にはMoyou Londonがオススメです。(上の写真はMoyou Londonのプレートを使用)


(1) Moyou London

TOP MODE
http://www.topmode-nail.com
スタンプネイル-MoYou London日本販売代理店-
Yahoo-shoping店舗あり(クレジットカード可、コンビニ支払い可)


(2) Konad

コナド スタンピングネイルアート コナドショップHERO
http://konadshop-hero.com/
Konad(コナド)正規代理店
Yahoo-shoping店舗あり(クレジットカード可、コンビニ支払い可)
東京・代官山に実店舗あり。


この2店舗は利用したことはありませんが、国内発送なので購入しやすいと思います。


上記以外にも「フェリシモ」が定期購入(全6回)でプレートを出しています。こちらは毎月1回届くコースですからリストには入れませんでした。興味のある方は「フェリシモ スタンプツールの会」で検索してみてください。

スタンピングネイルの表記について。
コナドショップHEROさんは「スタンピングネイル」、
Moyou LondonのTOP MODEさんは「スタンプネイル」と書かれています。どちらが一般的なのかはわかりません。
私個人はスタンピングネイルの方が馴染みがあるので、以後はスタンピングネイルと表記します。



2. スタンピングネイルに必要な物


(1) スタンピングプレート

上(四角いプレート)→ Moyou London
下(丸いプレート)→ Konad

Moyou London、Konad はプレートの彫り方が比較的しっかりしてるので扱いやすいと思います。(彫りが浅いブランドもいくつかあります。)彫りが浅いと柄を写し取りにくい=難易度が上がります。




(2) スタンパー&スクレイパー

上 → Moyou London
下 → Konad

スタンパーとスクレイパーはセットで売られています。
スタンパーについては色々なタイプがあり、好みも人それぞれですので何とも言えません。まずはプレートと同じメーカーの物を購入して実際に使ってみてから好みのものを探していくのがよいかもしれません。

スクレイパー(カード状のもの)は使わなくなったプラ製のポイントカードで代用できます。実際そちらの方が使いやすかったりします。薄いもの厚めのものなど、これも好みがわかれます。(余分なポリッシュをこすって取り除けるものであれば何でもよい)




(3) 専用ポリッシュ

「Moyou London」「Konado」ともに専用ポリッシュが出ています。
まずは白か黒を買い、雰囲気を掴んでから別の色を増やしてみるのがよいと思います。(私は白を買ってから少しづつ増やしていきました)

通常のポリッシュでも使えるものも一部あります。以下の条件に当てはまるものは使える可能性があります。試してみる価値ありです。

*一度塗りで済むくらい発色のよいポリッシュ。
*メタリック系カラー


スタンピングを使ったネイルや動画はこちら(http://shimacha2012-nail.blogspot.jp)で記事にしていますので、もしよろしければご覧ください。

※私はスタンピングプレートを海外から購入していますが個人輸入のリスクを承知した上で利用しています。


--------------------------------
Konadoのセット
スタンピングプレート1枚、スタンパー&スクレイパー、専用ポリッシュ(白・黒)が含まれています。(プレートの柄が選べないのが残念)↓




セルフネイル ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿